シンビジューム フロリバンダム ‘ワカマツ’Cym.floribundum ‘若松’ 金稜辺

価格:¥5250- カードOK 送料別 税込み


■商品コード:yoran:10010864
【正式品種名】 Cym.floribundum ‘若松’ 金稜辺 【品種名読み】 シンビジューム フロリバンダム ‘ワカマツ’【品種の分類】 原種  シンビジューム類【品種の説明】 若松 キンリョウヘン ミツバチを呼びます。 芳香あり【商品の説明】 【栽培の説明】 【商品の規格】 鉢サイズ:4.0 高さ:30cm 株サイズ:開花サイズ(BS)ミツバチを呼ぶ蘭 金稜辺 シンビジューム フロリバンダム ミツバチを引寄せる事で有名な日本の蘭で、日本全国の養蜂にもおおいに役立っています。 単に金稜辺と言っても種類は豊富で、様々な葉柄のある点が魅力のひとつです。 主に春頃 赤茶系の花を咲かせ ニホンミツバチを引寄せる物質を出します。 同時期に蜂の分蜂 (1つの巣から新たに女王蜂が誕生した際働き蜂を連れて出て行く事) が起きるとその群れが引寄せられ、花を埋め尽くしてしまう事があります。 金稜辺の栽培方法 ≪置き場所≫ 日光を好み光線に強いため屋外に置いていても大丈夫です。 真夏だけ直射日光を注意していれば初心者でも比較的容易に管理できます。 ≪水やり≫ 暖かい時期には十分に与え、 冬は水を控えて根を凍らせないようにさえしていれば越冬できます。 ≪肥料≫ 春〜夏の暖かい時期に有機固形肥料をやり、10日に1回程度薄い液肥を与えます 真夏の30℃を越えるような時期は 肥料を控えます。 ≪植え替え≫ 開花が終わり、新芽が伸び始めた頃行ないます。 軽石やバークなどといった水はけの良い土で行ないます。


レビュー平均:4.33
 
商品カテゴリ
おすすめサイト
アクセスカウンター